ん?見た事あるバイクだなぁ。あれ?蒼い鳩さんじゃないですか!

蒼い鳩さんが長野からはるばるバイクで来て下さいました。

えーと、待ち合わせ時間は10:00に釜房ダム。
私は一時間前に出発。

あぁ、やっぱりどこを走っても渋滞してるなぁ。。

一人つぶやきながら国道286号線を渋滞にはまりながら走ってると・・・


ん?何でいきなり流れが遅くなったんだ?


イライラしながらもゆっくりと前に進んでみると・・

交差点で軽のバンが横たわってる

で、フロントはぐっしゃり。歩道のほうへ目を向けると、その軽とぶつかったらしき普通車が・・・

えぇ、見ただけで背筋が凍ります。事故はしたくないもんですね。皆さん安全運転で行きましょう。


そして、20分遅れで釜房ダムに到着。

駐車場にライムグリーンのニンジャ・・

鳩さん見つけたー!!

早速ご挨拶。

鳩さんと会話を交えながらも250rをじろじろと見つめる私。

携帯ナビ・・・これ(ナビ)はやっぱり欲しいなぁ。。

シガーソケット・・・携帯の充電等に使えますね。


長距離走るだけあって装備が充実してますな~。

ちょっと羨ましかったり。w


ここからは高速を利用して七ヶ宿ダムへと向かいます。

仙台南インターから乗って、白石インターで下りるはずだったのですが・・・1??km巡航をしてたのであっという間に通り過ぎてしまいましたw(鳩さんはちゃんと白石で下りたみたいです)

そのときの私の表情

(; ̄д ̄A …あ、やっちまった。次は福島かorz

国見で下りて急いで白石へと・・・(^_^;A


ここからは国道113号で七ヶ宿へと向かいます。

何人かのライダーとすれ違いながらも、無事に到着。

七ヶ宿ダム管理所
IMG_3041.jpg

ここで鳩さんお決まりのインターホンで「ダムカード下さい」と言うかと思いきや、休日だけあって展示室が開いてる模様。

早速内部へ・・・

誰もいない・・・

ん?ダムカードをお求めの方は管理所の警備員室までお越し下さい。だと!?

行ってみたはいいものの・・・

誰もいねぇ

2階に上がってみても人影すらない・・・

二人で管理所をぶらぶら歩いてると警備員室に人影が。

あ、いた。w

早速捕まえて「ダムカード下さい」とw

よし、ダムカードゲット!

ダムカード貰うのにここまで苦労するとはw

カードを貰ったらダムへ移動。。
IMG_3038.jpg

これがダムの放流ゲートか。
IMG_3042.jpg

これが滑り台だったらスリル満点だな。w
IMG_3043.jpg


IMG_3039.jpg

綺麗だなぁ。


ちょっと場所を移動してバイクのほうを撮影。
IMG_3040.jpg

IMG_3047.jpg

黒丸教団ステッカーが輝いて見える・・・
IMG_3044.jpg

IMG_3048.jpg


ちょっと場所を移動して材木岩まで。
IMG_3046.jpg

まるで木みたいですね。だから材木岩って言うのか・・・。


最後に、オマケ。

鳩さん走る走る。
IMG_3050.jpg

IMG_3049.jpg

IMG_3051.jpg

鳩さん、わざわざ遠くからお越し頂きありがとうございました。また来年も走りに来て下さいね☆
スポンサーサイト

釜房ダムへ!!!

行ってきましたよ~、釜房ダム!!!

残念ながら、ダムの写真はありませぬ。。orz

あ、ダム管理所の写真ならありますw
IMG_2898.jpg

早速、ダムカード下さい!と言おうと管理所に入ってみると・・・

受付には誰もいない・・・

いろいろと細かく探ってみると・・・
入り口近くのちっこい窓口に「ダムカードをお求めの方は近くの◯◯(施設名忘れたw)までお越し下さい」と。

で、ふらふら~っととある施設へ入ってみると・・・
入り口に足を踏み入れた瞬間、


ピンポーン!ピンポーン!

「えっ、なんかヤバい事しちまったかな?」

チャイムが大音量で鳴り響く中、入り口奥にあるドアを開けると、職員らしき人が一名。

時間もあまり無かった為、

ストレートに「ダムカード一枚下さい!」

職員「ダムカード一枚ですね。分かりました」

ここで、しばしダムの仕組みなどの説明を受けたあと、大倉ダムについて・・・

私「大倉ダムってダムカード無いんですか?」

職員「大倉はダブルアーチ式で珍しいダムではあるんですが、あそこは取り扱いしてないんですよー」

私「あらまぁ。(゚_゚)」


あ、ダムカード貰ってきた証拠に写真載せておきますねー
IMG_2900.jpg

釜房はこんな感じですー( ̄ー ̄)b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。